誰得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BRM P153B

72年シーズンはフィリップモリス社からの支援を受けて、前年以上に充実した体制で挑んだブリティッシュ・レーシング・モータース。通常の3台に加えてオーストリアとスペインのマールボロからの援助によってドライバーを起用し、同じBRM内でもメカニックを増員してBチームを組織して開幕戦からを戦っていたが、このBチームにはエース格のドライバーが所属する本隊に比べて下位に位置しており、使用するマシンも旧型のP153だった。スペイン・マールボロから支援を得ていたアレックス・ソーラー-ロイグはスペインGPを最後に離脱し、オーストリア・マールボロから支援を得ていたヘルムート・マルコがドライバーになり、Bチームはオーストリア・マールボロBRMという名でエントリーしていた。
ヨーロッパラウンドには新車P180を投入し、余剰となったP160BをBチームに払い下げる予定であり、実際にBRMはそれを果たした。だがそのP180の性能には問題があり、チームはP160Bを引き続き使用することを決めたため、Bチーム用のマシンが不足してしまったのである。



このような問題のためにオーストリア・マールボロBRM向けに用意されたのがP153Bである。一見してマシンの外観はシーズン序盤のレースで使用されていたP153から変わっているようには見えない。何が異なっているのかは不明確だが、72年は新たなレギュレーションでモノコックの開口部と車体幅が決められたため、それ以前に製作されていたP153で合致しない部分をレギュレーションに合わせて改造したものと思われる(規定の施行もヨーロッパラウンドからだろうか)。リアサスペンションもP160Bと同じものに交換されているかもしれない。エンジンはP160Bと同じ、BRM P142 Mk2を搭載したようだ。ギアボックスも同様にBRM P161と思われる。



第4戦モナコGP。P153Bで挑んだマルコは予選で新車P180を差し置いて17番グリッドを獲得。レースも最後まで生き残って8位で完走を果たした。



第5戦ベルギーGPではP153B-06がレースカーとなった。予選はP160Bで23位を得ている。レースではトップから2週遅れ、P160Bのハウデン・ガンレイからやや後ろの10位で完走。



だがP153Bが使用されたのはここまでだった。次の第6戦フランスGPは新造したP160B-06を投入したことで、BチームもP160Bが使用できることになったのである。そしてこの新車でレースに挑んだマルコであったが、前の車が跳ね上げた石が彼のヘルメットを直撃しバイザーを貫通、負傷したことでマルコはレーサーとしてのキャリアを絶たれることになってしまった。様々な事情から急遽引っ張り出されてきたP153Bであったが、ここでお役御免となったのである。最高位は予選17位、決勝8位の第4戦モナコGPで、マルコによるものだった。




P153Bは2台がP153から改修された。
P153B-03はP153-03から改修され、第4戦モナコGPでマルコ車として投入された。第5戦ベルギーGPはレイネ・ウィセルが使用する予定だったが実現しなかった。
P153B-06はP153-06から改修され、インターナショナル・ゴールドカップで投入されヴァーン・シュパンが使用した。第5戦ベルギーGPではマルコが使用している。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/08(日) 22:52:42|
  2. F1マシン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BRM P184 | ホーム | BRM P180>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bouck.blog.fc2.com/tb.php/29-4995cb53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Bou_CK

Author:Bou_CK
歴史に残らないレーシングカー(主にF1)のマニア

最新記事

カテゴリ

ここは何 (1)
F1マシン (354)
F1マシン目次 (1)
F1:資料的な何か (30)
F1:メモ書き (4)
タスマン・シリーズ (9)
F5000マシン (3)
F2マシン (2)
F3000マシン (1)
その他マシン (15)
アルファロメオ179 (1)
F1 (2)
イベント (13)
未分類 (7)
(131)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。