FC2ブログ

誰得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サーティースTS19(その4)

サーティースTS19+

79年はJ.CクーパーからサーティースTS19-04を購入してオーロラAFXチャンピオンシップを戦っていたロビン・スミス。80年シーズンもレース活動を継続してオーロラAFXシリーズに参戦しようとしていたスミスだったが、資金に乏しかったのかその動きは散発的だった。数戦を欠場してレースに参加していたスミスのマシンは相変わらずの古臭いTS19だったが、シーズン途中にはその姿を大きく変えていたようである。


Surtees TS19+

80年オーロラAFXチャンピオンシップの第11戦であるデイリーエクスプレス・フォーミュラ1トロフィー。このレースに現れたスミスのTS19は、グラウンドエフェクトカーに改装されていたのである。車体は一見するとTS19ではなく、同様にグラウンドエフェクトカーに改修されたTS20+のようにも見える。ただエンジンカウルを見れば76年仕様のインダクションを備えるTS19の特徴が見て取れるし、ホイールベースもTS20+よりも短く、TS19と変わらない。


Surtees TS19+_2

前方から見るとTS19には見えないのがこの車の特徴である。TS19+とでも呼ぶべきだろうか。ノーズコーンはTS20+が79年に装備していたタイプのものを装備しており、TS19でノーズに二分割で装備されていたラジエターはサイドポンツーン内部に格納されている。そのサイドポンツーンはTS20+とよく似ているが、この改修がチーム・サーティースの支援を受けていたものかはわからない。カラーリングは青と黄色で、サイドポンツーンの側板こそ赤く塗られているものの、やはり79年のTS20+に似たものである。サイドスカートの装備は画像が不鮮明でよくわからない。ただよく見てみると、フロントサスはダンパーがTS19のままのアウトボード式であり、リアサスもそれは同様と思われる。これではベンチュリー構造を備えていても空気の流れに悪い影響があるのは間違いない。
こうして構造的にはグラウンドエフェクトカーと呼べる物になっていたスミスのTS19だが、画像が確認できるこのレースの予選では11番手とかなり後方のタイムを記録したのみだった。しかもプラクティス中にエンジンが壊れタイムを縮めることはできず、もちろん決勝に出走することもできなかった。結局このレースがTS19+最後のレースとなり、以後は姿を見せずに終わっている。



TS19+は1台がTS19から改修された。
TS19-04はTS19-04から改修された。どのレースから投入されたかは判然としないが、デイリーエクスプレス・フォーミュラ1トロフィーでは既に改修されていた。このレースではスミスが乗ったが、当初はグラハム・ハミルトンが乗る予定であった。この後CAN-AM仕様に改修されている。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/02(土) 18:44:36|
  2. F1マシン
  3. | コメント:12
<<AGS JH21C | ホーム | ルノーRE70>>

コメント

今年最初のマシンはこれ

あけましておめでとうございます。
ツイッターでは見つけた直後にネタにしていたのですが、ルノーも終わったので記事にしました。
まだしばらく忙しい日が続きそうですが、昨年よりは記事を上げるスピードをアップさせたい所存。
それでは今年もよろしくお願いいたします。
  1. 2016/01/02(土) 18:48:13 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます(´▽`)

本年度も楽しく拝見していきます。

新年早々、ビンボー臭いクルマを取り上げてますねぇ^^;

こういう車を見ていると、グランドエフェクトカーはサイドポンツーンの中に翼をつければいいってもんじゃなくて、小さくて合成の高いモノコックが必要とか、空気がスムーズに流れるように細かい所もいろいろ気を配って部品を選ぶ必要があるとかよくわかりますね。

細かい所まで気を配って作らないと本家の78や79だとかFW07みたいな流麗なルックスにならないんだな~と納得しました(´▽`)
  1. 2016/01/02(土) 19:51:37 |
  2. URL |
  3. ぽこぽこ #-
  4. [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
うーん…なんともビミョーな(^_^;)マーチのF2にDFV載せた方が良かったかもしれない?て、オービターインディカーの二の舞か。
  1. 2016/01/03(日) 13:18:20 |
  2. URL |
  3. lc1gr6 #CcBkS2CY
  4. [ 編集 ]

渋い❗

今年もよろしくお願いいたします。イギリス国内F1は、興味深いなんちゃってマシンが多いですね!まだいろいろご存知でしたら時々お願いします。ほっこりします。
  1. 2016/01/03(日) 15:25:21 |
  2. URL |
  3. 深く静かに潜航せよ #VjWL9cgY
  4. [ 編集 ]

明けましておめでとうございます

新年早々ものすごい変化球ですね。
TS20+その2かと思いました^ ^
赤く塗ってあるとの事ですが、なんかベニヤ板みたいでビンボー臭いのがまたいいですね^o^
70年代の弱小チームはあらかた網羅されましたね。ご苦労様です。78年以降のウィリアムズはもうメジャーな存在なので扱われないのですか?
  1. 2016/01/04(月) 15:51:28 |
  2. URL |
  3. mm81 #-
  4. [ 編集 ]

ぽこぽこさん

何ともまあ中途半端なウィングカーで、笑っちゃいますね。画像見たときはたまげましたけど…。



lc1gr6さん

メルザリオA1Bレベルです。ベースがTS19ってのが笑えますが。多分DFV積まなくてもマーチ792のが速いです笑


  1. 2016/01/10(日) 22:26:04 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

深く静かに潜航せよさん

さすがにオーロラシリーズの変なのはこれで弾切れです笑
シェルスポーツG8もそうですが、ローカル選手権面白いですよね。



mm81さん

最初に見た画像が正面からのもので、これ何だ?としばらく固まりました笑
側板は赤というか、木目調に見えますよねえ…これも謎です。

>78年以降
このブログは見ての通りのマシンしか取り上げませんし、
ウィリアムズ・グランプリ・エンジニアリングの
マシンを取り上げる理由が無いですねえ。
そのうちGP Car Storyで取り上げてくれるんじゃないでしょうか(
  1. 2016/01/10(日) 22:31:29 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

FW09

別に07や11なんかはどーでもよくて、鈍臭いノーズとべたべたウィングレットの付いたバカでかいリヤウィングと、どマイナーなkawaiのプラモデルと、ホンダターボがありながら今は無きダラスGPでしか(ケケの腕のみで)勝てなかったトホホ感と、今だにカタチをはっきり思い出せない存在感の薄さでFW09は珍車であると勝手に思ったもので。
  1. 2016/01/12(火) 00:22:54 |
  2. URL |
  3. mm81 #WzzJX4NY
  4. [ 編集 ]

>mm81さん

自分的には第二期ウィリアムズ、「ああ、定評あるアイデアに信頼性高める工夫すれば少なくとも大失敗にはならないんや」って方向性決めたFW06を推したいですね。
  1. 2016/01/12(火) 11:23:30 |
  2. URL |
  3. 田宮宗一郎 #-
  4. [ 編集 ]

同感です

お金があっても失敗した05に懲りてコンセプトのはっきりした車を作りはじめたのがその後の隆盛に繋がったと思うので、ターニングポイントになった06は好きです。でもパトリック・ヘッドの車は手堅すぎておもしろくないので嫌いです。
  1. 2016/01/12(火) 11:35:41 |
  2. URL |
  3. mm81 #WzzJX4NY
  4. [ 編集 ]

>でもパトリック・ヘッドの車は手堅すぎておもしろくないので嫌いです。

派生車も含めてまさに採りあげられない理由かなと(笑)
(一番物好き感する派生車(ロングホーン)はすでに書かれていますし…)
  1. 2016/01/12(火) 12:38:52 |
  2. URL |
  3. 田宮宗一郎 #-
  4. [ 編集 ]

パトリック・ヘッドがボロクソに言われててワロタ。
自分はFW12とかFW27好きですけどね。
でもウィリアムズってトップチームだし、このブログ的にも
ビビっとこないですから、やらないです。
だって他にもっと取り上げるべきチームが
たくさんあるでしょう?笑
  1. 2016/02/21(日) 01:07:35 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Bou_CK

Author:Bou_CK
歴史に残らないレーシングカー(主にF1)のマニア

最新記事

カテゴリ

ここは何 (1)
F1マシン (354)
F1マシン目次 (1)
F1:資料的な何か (30)
F1:メモ書き (4)
タスマン・シリーズ (9)
F5000マシン (3)
F2マシン (2)
F3000マシン (1)
その他マシン (15)
アルファロメオ179 (1)
F1 (2)
イベント (13)
未分類 (7)
(131)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。