誰得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AGS JH24改

91年シーズンを最後に、資金の枯渇から活動を停止して解散したAGSことオートモービル・ゴンファロネーゼ・スポルティーブ。結局イタリア人の経営参画はチームに対して何も結果を残すことは無く、後には大きな負債だけが残った。一方でチームを手放していたAGS創設者のアンリ・ジュリアンであったが、彼はAGSの撤退とともにチームが持っていたマシンを手に入れると、それを元手にしてル・リュックのファクトリーでF1マシンの乗車体験サービスを開始したのである。
当初はJH25とJH24を使用していたようだが、導入したマシンが増えたことからかJH25は使われなくなった。そのような状況の中でもJH24は少しばかりの改修を加えられ、現在も引き続き使用されている。


AGS JH24B

現在でも我々が体験乗車に使用できるJH24がこれだ。カラーリングは現役当時とは異なり、AGSフォーミュラ1で使用されているフォーミュラカーの標準である銀/赤のツートンに黒のストライプが入れられている。最も異なっているのはノーズで、当時とは全く異なるハイノーズ風のノーズコーンが装着されている。ただしJH24は下面の持ち上がりが無いモノコックであり、この部品は「フォーミュラカーである」というアイコン的なもの以上の意味は無い。モノコック上面もノーズに合わせてカバーを被せているようで、本来のJH24のラインとは異なったものだ。


AGS JH24B_2

それ以外は概ね90年開幕時の姿を残しており、コクピット内にはアメリカGPの車検証も残っている。シャシーナンバーは037だろうか。
エンジンは90年からのものを引き継いで、ハイニ・マーダーがチューンしたフォード・コスワースDFRを搭載する。


AGS JH24B_3

リアウィングにはカーナンバーが書き込まれており、JH24改は1から5までの5台が用意され、申込者を待ち受けている。……そう、5台存在するのである。JH24は89年に037から039の3台が段階的に製作され投入されたが、90年はその3台が投入されたのみで追加の製作は無かった。2台はおそらく89年に使用していたJH23Bを改造したものと思われ、現在のAGS公式サイトでは保有台数が3台となっている。JH23は1台が博物館で展示されているのが確認されており、売却とともにレストアがなされたようだ。


AGS JH24B_4

当時こそ性能の低さから話題にも上がらなかったJH24だが、こと現代の、このようなドライビング・プレジャーにおいては大きな価値を持っている。既に現役時代から25年が経過し、動態で保存されているこの時代のF1マシンはごく僅かである。それらも稀にイベントで走りを披露するのがせいぜいだ。だがAGSフォーミュラ1で申し込み、1500ユーロほどを支払えば「マニュアルギアボックスでDFRを搭載したF1マシン」に誰でも一日乗ることができるのだ。もちろん事前の講習など受ける必要があるのだが、ここではJH24と共にあの時代を追体験することができるのである。



JH24改は3台がJH24から改修された。
JH24-037はJH24-037から改修された。
JH24-038はJH24-038から改修された。
JH24-039はJH24-039から改修された。
スポンサーサイト
  1. 2016/08/20(土) 15:52:18|
  2. その他マシン
  3. | コメント:10
<<情報募集中 | ホーム | AGS JH27>>

コメント

とすると・・・。

AGSフォーミュラー1のJH24改が来ましたか。(´∀`)
とすると、サイトに載っているSH03も載るのでしょうか??
ちょっと楽しみです。

でも、もう25年前のマニュアルシフトが普通に運転できるってのは魅力ですよね。
昔のF1速報雑誌に会社の事が載っていて、一時期本当に乗りに行こうかと思ったりしましたが、語学力の問題が・・・。・゜・(ノД`)・゜・
  1. 2016/08/20(土) 20:00:47 |
  2. URL |
  3. Dr.Strangelove #-
  4. [ 編集 ]

おっ、ハイノーズじゃん
と思ったらモノコックの下部は黒く塗って誤魔化しているだけなのですね
ペリカンみたい・・・
数が揃ってた分、JH24の方が使いやすかったのでしょうか?
JH25は保存用に回されたんでしょうかね?
後ろの方は当時そのまんまですな
これだけの数を稼働状態で維持できるって凄いですね
DFRってのもここではいい方向に作用してるんでしょうね
それにしてもAGSは物持ちいいなぁ・・・
JH27も今はわからんけど保存されてたみたいですし、アンリ・ジュリアンって偉い人ですね
  1. 2016/08/20(土) 22:57:44 |
  2. URL |
  3. 乙tus107 #-
  4. [ 編集 ]

物持ちがいいですね(´▽`)

更新お疲れ様です(´▽`)

これだけの台数が動態保存されているんですね、立派なもんですね(´▽`)

個人的にはノーズや塗装、スポンサーのステッカーを当時のものに戻してくれる方が好みなのでやってくれないかなぁ・・・スポンサーステッカーなんてもともとないんだからすぐに再改修できそうな気がします^^;

ついでに1500ユーロを円換算したら17万円+端数でした。自分には高いのか安いのかよくわからんです^^;

話題は変わりますが、この記事を見て、ケケ・ロズベルグが地元の山のふもと(雪道&凍結道路)で、ケケの運転するオペルの乗用車の助手席にお客さんを乗せて車をぶっ飛ばしてくれるサービスをやってたのを思い出しました。ハンドルを握るのがケケですから、すごそうです。ケケのことだからスムーズな走りなんかしないだろうし・・・今でもやってるのかな?
  1. 2016/08/21(日) 12:22:07 |
  2. URL |
  3. ぽこぽこ #-
  4. [ 編集 ]

ぱっと見、Fポンのレイナード96D辺りを連想しました~多分、大差ない性能かと(^_^;)
  1. 2016/08/21(日) 18:48:53 |
  2. URL |
  3. 1418gr5 #ZdfQhLTQ
  4. [ 編集 ]

いつも興味深く拝見しています。AGSにまだ続きがあったとは、掘り下げれば深いものですね。

先日MGMに関する動画を見かけました
https://youtu.be/QWb70X0xELA
スライドショーですが、ロータリーバルブの図解やプロトタイプのプジョー・BMWのエンジンの写真もあります。
  1. 2016/08/27(土) 10:07:28 |
  2. URL |
  3. Polo #-
  4. [ 編集 ]

Dr.Strangeloveさん

というわけで教習車でございます。

>語学力の問題が・・・。・゜・(ノД`)・゜・
講習は平易な英語でやってるみたいなので、
英語がわかれば何とかなりそうですが…笑
  1. 2016/08/31(水) 04:15:36 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

乙tus107さん

>と思ったらモノコックの下部は黒く塗って誤魔化しているだけなのですね
一見何だこのマシン、てなるんですが、
サスのアーム位置はそのままなのでよくみるとおかしいですね笑

>これだけの数を稼働状態で維持できるって凄いですね
>DFRってのもここではいい方向に作用してるんでしょうね
さすがに古いマシンなので維持は大変そうです。
他のマシンも(中古のアロウズやプロスト)も、どうやらDFRを搭載しているようです。


>JH27も今はわからんけど保存されてたみたいですし、アンリ・ジュリアンって偉い人ですね
やっぱりレースやレーシングカーが好きなんでしょうね。
そういう意味では今でもサーキットを走り回っているこいつは
幸せな車なのかな、と思います。
  1. 2016/08/31(水) 04:25:17 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

ぽこぽこさん

色については確かにそうですね。
アロウズやプロストはほぼ現役時のままなんですが。

>ついでに1500ユーロを円換算したら17万円+端数でした。自分には高いのか安いのかよくわからんです^^;
20万くらいなら安いんじゃないかなと思うんですけどねえ…笑

>・・・今でもやってるのかな?
初耳でしたがさすがにもうやってないでしょう笑
  1. 2016/08/31(水) 04:37:55 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

1418gr5さん

さすがに96Dの方が速いんじゃないですかねえ…。
  1. 2016/08/31(水) 04:49:04 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

コメントしたのが反映されていないなあ…


Poloさん

はじめましてでしょうか。

>動画
どうやら画像の出所は同じようですね笑
最後の方にW12の開発直前に手がけていた
プジョー205GTiのロータリーバルブキットが
映っていますね。
  1. 2016/08/31(水) 19:10:52 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Bou_CK

Author:Bou_CK
歴史に残らないレーシングカー(主にF1)のマニア

最新記事

カテゴリ

ここは何 (1)
F1マシン (354)
F1マシン目次 (1)
F1:資料的な何か (30)
F1:メモ書き (4)
タスマン・シリーズ (9)
F5000マシン (3)
F2マシン (2)
F3000マシン (1)
その他マシン (15)
アルファロメオ179 (1)
F1 (2)
イベント (13)
未分類 (7)
(131)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。