誰得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2016鈴鹿Sound of Engine(Cカー編)



というわけで鈴鹿サーキットで開催された鈴鹿Sound of Engineを見に行ってきました。今回のテーマはGr.Cカーということで、普段日本では見られないマシンがやってきていました。ジャガーが2台来るとあっては行かないわけないですよね?




2日とも模擬レースということで、カテゴリごとに参加マシンが15分ほどの走行を披露してくれました。ポルシェ3台にジャガー2台、日産も加わり往年の雰囲気に近いんでしょうか(リアルタイムで見たこと無いのでその辺はわかりませんが)。




日産シルビアターボC(マーチ83G)、シャシーナンバーは83G-5だったと思います。土曜日タービンブローで走行中止になりましたが、突貫作業でタービンを交換して日曜日には修理完了して走っていました。モーターファンフェスタでも見た車で今後もイベントで見る機会は多いと思います。




日産R90CK/90-C-006。現車はシャシーナンバーのプレートが外されており番号不明でしたが、車内の資産管理番号に90CK#6とあったのでR90CKの6号車で間違いないです。フロムエーカラーはR93CKになった90-C-007がヨーロッパにいるので、この車は91年にノバが使っていたスペアカーで確定しました。車内にはデイトナのコース図が残っていて謎ですが元NPTI車、最近まで座間に収蔵されていましたがこのイベント前に放出されて日産の手元にはありません。座間のマシンて買えるのか(真顔)。




日産R92CP/R91CP-05はイベントでお馴染みの個体。星野御大が飛ばしすぎてサスが壊れたと聞きましたが確かに日曜の模擬レースは途中リタイヤでした。





日産NP35。最近もてぎで動態チェックしてたので復活は近年と思いますが、結構元気に走っていました。走ってる姿見ると意外とかっこいいですね。





MCSグッピーはC2で小さい。BMW搭載でもっとじっくり観察したかったが時間が無くて諦めました。




トヨタTS010-004。トヨタ系のマシンはこれ1台だけでした。WECにも展示してあったのでほぼスルー。




ルマンウィナーのマツダ787B/002。前回マツダのイベントでも見ましたが相変わらずの走り。土曜日レインタイヤが無く走れなかったせいか、寺田さん全開でかっ飛ばしていました(CK6と同じくらい)。1コーナーではアクセルオフの度に火を噴いてて大満足。




マツダ787B/003。JSPC仕様で動態保存車ですが今回走らず。




マツダMX-R01/005。ナンバーは自分が確認したわけではないです。マツダの廃棄処分を免れた2台の内の1台とか。不動ですが貴重なXJR-14系のマシンを拝めたのはありがたい。




ポルシェ962C(レプリカ)はシュパンの962C市販仕様をベースにカウルを取り替えたレプリカということで、本物の962Cではないです。まあ962C3台が走ることに意味があります(個人的感想)。





タイサンがJGTCで走らせた962C/962-164。962Cでは異端な車と思いますがこれも元気に走っていました。日曜日の模擬レースはサスが壊れたらしく途中リタイヤしてしまったようですが……。




クレマー・ポルシェCK6、シャシーナンバーは962-118Tだったか? Cカー各車の中でもヨーロッパから来ただけあって、このCK6は抜きん出てガチな走りでした。レイトンカラーはノンオリジナルなのが少し残念。ケンウッドカラーだったら最高だったでしょうかね。





ジャガーXJR-8/12-C-387。今回のジャガー2台はいずれもヨーロッパで維持されている個体で、なかなか日本では拝めないと思われます。





ジャガーXJR-9/12-C-187。土曜日はハーフウェットの路面、レインタイヤが無いにもかかわらず走行をこなす気合の入れよう。観客に見てもらいたいという思いを感じた。


XJR-8  9_2

前から撮るのもアリだったか、と今になって思うもこの2台が並んでピットから出撃していくのが最高でした。


XJR-8  9

ジャガーのオーナーのおっちゃんはスウェーデン人で、ドライバーのおっちゃんも向こうの人でした。幸い同行していたSimacher氏が英語を解する人だったのでマシンのカウルについてあれこれ訊いたりしていたのですが、そのうち話が変な方向に転がりだしてしまい…以下だいたい意訳

「ジャガー以外にもシェブロン持ってるよ。マツダエンジン積んでたのが1台いただろ?あれ」
(一同唖然)
「俺らの仲間内ではR90CK(調べたらヨーロッパで走ってるシャシーナンバー90-C-001だった)とかT92/10、94C-V持ってるよ」
(一同唖然)
「あとトムス86Cとか」
彼がスマホで見せてくれた画面にはレイトンカラーのトムスが笑

「P35も持ってる。俺のはシャシーナンバー2」
「座間にP35置いてあるぞ」
「座間ってどこ?」
「東京いや横浜の近く」
「見たいんだけどどうすればいい?」
「予約が必要」
「ふーん、でもそいつはレプリカだな笑」(彼らの情報ではP35-003が日産系の工業校に置いてあるというものだったらしいが、現在は座間にあるのを知らなかったらしい)

「P35は今レストアしてるんだけどさー、あのV12(VRT35)って何かベースのエンジンあるの?」
「いや、完全に新規設計だよ」
「何か情報教えてくれよ」
「あとは林教授に聞いてくれよ…」

VRT35について食い下がるおっちゃんと面食らう我らという妙な構図には今思うと笑ってしまう。100mくらい歩けばNP35整備してるニスモのピットあるんだからそこに聞きにいけよ笑
イベントでレーシングカー見るよりもこのおっちゃんたちのコレクションの情報が壮絶すぎてその後疲労感を覚えたBou_CKであった。



土曜日の昼過ぎに現地に着いたり、場内での撮影のアプローチなど個人的に反省点が多いイベントでした。ただこのような光景が見られたので満足度は高かったです。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/10(土) 21:47:14|
  2. イベント
  3. | コメント:8
<<2016鈴鹿Sound of Engine(F1編) | ホーム | 見に行ってまいりました>>

コメント

いいなあ!

きっと現場は興奮の坩堝!
  1. 2016/12/10(土) 23:49:20 |
  2. URL |
  3. 深く静かに潜航せよ #SIZGSiEk
  4. [ 編集 ]

ロスマンズカラー

更新お疲れ様です(´▽`)

ロスマンズカラーのポルシェはやっぱりいいですね。ロスマンズカラーのカウルを後付けで乗せたオーナーさんと私は好みが同じなのかな(´▽`)・・・と、言う気がしました。

今回はロスマンズカラーのポルシェが大きく写った写真が載せてあったので、次はスカイラインを大きく写した写真を載せてくれるのだろうと勝手に期待しています^^;
  1. 2016/12/11(日) 08:34:28 |
  2. URL |
  3. ぽこぽこ #-
  4. [ 編集 ]

古今東西

更新お疲れ様です。

>イベントでレーシングカー見るよりもこのおっちゃんたちのコレクションの情報が壮絶すぎてその後疲労感を覚えたBou_CKであった。

やはりオタクって怖いですよねぇ。お金があるだけ余計にシャレになりませんね。探究心はすごいのでしょうけど。(/ω\)

余談ですが、先日の岡山国際サーキットでマツダファンミーティングが開催され、787Bとマツダプロト(IMSA参戦車両)のデモ走行がありましたが、どちらもいい音でしたね。
鈴鹿は車両も多かったでしょうからさぞやものすごい良い音が響いてたんでしょうね。羨ましいです。
  1. 2016/12/11(日) 13:53:55 |
  2. URL |
  3. Dr.Strangelove #-
  4. [ 編集 ]

なんだかんだ言ってCカーは大好きデス!その前は936しかなかったので…モーターブーフの936本見ると、一号車がデビューから引退までトップ争い出来るほど、競争相手がいなかったみたいです。
落ち着いて考えると…marchのGシリーズは、本来のシボレーV8だけでなく…日産の直四、BMWのM12、ビュイックのV6~果てはマツダのロータリーや、ポルシェ935エンジンまで…懐深過ぎ(^_^;)流石に全部ニューイーがやったわけでは無いでしょうが。
三栄の旧車本~次はTG184…日本人以外に、需要があるのか(^_^;)ついでにF2の280も載ると好いな…多分無いでしょうが…
  1. 2016/12/16(金) 20:28:33 |
  2. URL |
  3. 1418gr5 #ZdfQhLTQ
  4. [ 編集 ]

深く静かに潜航せよさん

2日間楽しみました。特に日曜日。
  1. 2016/12/18(日) 22:40:02 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

ぽこぽこさん

ロスマンズポルシェも本物はヨーロッパでも走ってないような…?

>写真
サイズは適当です(
  1. 2016/12/18(日) 22:49:00 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

Dr.Strangeloveさん

向こうの金持ちはマシン走らせて楽しんでるみたいで、
そういう意味では羨ましいですね。

>マツダプロトタイプ
動くやつ、マツダ持ってたんですね。SoEも富士のイベントも
スピードソースが作ったドンガラのショーカーでした。

とりあえずジャガー2台とポルシェ3台、アルファ、
クーパー見る絶好のチャンスだと一念発起して
車で行った甲斐がありましたよ。
  1. 2016/12/18(日) 23:46:39 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

1418gr5さん

>一号車がデビューから引退までトップ争い出来るほど、競争相手がいなかったみたいです。
まあ選手権崩壊な状況では、ねえ…

>marchのGシリーズ
型式ごとにまとめた本とか無いんでしょうかね。
日産も座間にいろいろ持ってるみたいですがあんまり出てこないし。
この83Gもどうやって入手したんでしょうかねえ。

>流石に全部ニューイーがやったわけでは無いでしょうが。
84Gまでは関わってたみたいですよ。

>三栄の旧車本~次はTG184…日本人以外に、需要があるのか(^_^;)
セナを絡めないと本が売れないのが…
  1. 2016/12/18(日) 23:54:00 |
  2. URL |
  3. Bou_CK #Y17400wE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Bou_CK

Author:Bou_CK
歴史に残らないレーシングカー(主にF1)のマニア

最新記事

カテゴリ

ここは何 (1)
F1マシン (354)
F1マシン目次 (1)
F1:資料的な何か (30)
F1:メモ書き (4)
タスマン・シリーズ (9)
F5000マシン (3)
F2マシン (2)
F3000マシン (1)
その他マシン (15)
アルファロメオ179 (1)
F1 (2)
イベント (13)
未分類 (7)
(131)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。